記事の詳細

商品の魅力を最大限伝えるパッケージデザインを伝授!

パッケージデザインから始めるブランディング

 

ブランドメッセージを体現するパッケージデザインー

パッケージは商品を保護するだけではなく、ブランドイメージを形成する要素だったり、商品を効果的に売るための消費者との結節点だったり、パッケージは商品の顔とも言えます。

パッケージデザインの5つのブランド要素(エレメント)

  ・商品の保護
  ・利便性(商品取扱を容易にする機能性)
  ・商品の情報伝達
  ・商品の表現(五感で訴求)
  ・意味づけ(売れる仕掛け作り)

 

本セミナーでは、ブランドとパッケージデザインの役割やあり方について考察し、パッケージデザインでブランドをつくることを事例を交えながらわかりやすく解説します。

セミナー終盤の質疑応答では、ディスカッション方式にすることで、学びを深める時間にしたいと思います。

 

【プログラム】

 ・ パッケージの基本を知ろう!

 ・ パッケージの役割とは!?

 ・ 長く愛される(ロングラン)商品とパッケージデザインの関係性

 ・ パッケージデザインで売れるブランドをつくろう!

 ・ 秀逸なパッケージデザイン事例紹介

 ・ 質疑応答(ディスカッション方式)

 

【受講対象者】
 ・商品企画者       ・広告代理店の方
 ・デザイナー       ・パッケージデザインに興味のある方
 ・ブランドマネージャー  ・店舗をもつ経営者(店長)

 

【開催日時】
  2018年7月13日(金) 13:00~17:00

 

【主 催】
  日刊工業新聞社

 

【場 所】
  日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム
  東京都中央区日本橋小網町14-1 (住生日本橋小網町ビル)

 

【受講料】

  32,400円 (資料、消費税込)

  特別料金 21,600円 ※対象:「日刊工業新聞社通信講座」「包装技術学校」または「機械設計技術基礎講座」を受講中、もしくは本セミナーと同時に受講申込した企業の方

 

日刊工業新聞社 事務局 イベント事業部 技術セミナー係
〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1(住生日本橋小網町ビル)
TEL.03-5644-7222 FAX.03-5644-7215 e-mail: j-seminar@media.nikkan.co.jp

   

[ チラシのPDFはこちら ]

http://design-management.net/wp-content/uploads/2018/04/package_design_seminar20180713.pdf

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る